プライムタイム

夏の間の日中帯。バスはディープエリアで過ごすことが多い。そして、日が傾き始めると、フィーディングに上がってくる。そういった時間帯は、リップラップバンクがグッドエリアになる。そして、彼らを狙う方法としてバズベイトがある。

リップラップの岸沿いにボートポジションをとって、岸の岩ギリギリにキャストしてから引いてくる。むしろ、岸の上に一度乗せてから、引いてくると、バスに警戒心を与えない。フッキングは、一呼吸おいてから。

日中帯の渋いフィッシングスタイルから、アグレッシブなスタイルへの転換。そのタイミングの見極めと、気持ちとペースの切り替えがポイントだ。プライムタイム。その言葉をきっかけに、ロッドと気持ちを持ち替えてみよう。

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)