フォーリングマスター

メインチャネルのドロップオフ。バスは、ベンド部分にサスペンドする。多少の流れがある部分での、サスペンドバスの攻略にはチューブ。3/8ozクラスのシンカーに、少し大きめのチューブをセット。

チャネル側にボートポジションを取って、ドロップオフからフォーリングさせる。サカナに限らず、狩猟性をもつ生物は、上から下に落ちるものに、いい反応を示す。

流れに流れすぎて横流れするのではなく、適度なスピードで、自然にフォーリングする。ラインがあまり流されるようならば、少し軽めのシンカーに変えるなど調整が必要。

絶妙なフォーリングを演出するフォーリングマスター。その異名を自らに与えて、その強力なメソッドを自分のものにしよう。

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)