テキサススイミング

テキサススイミング。テキサスリグにビッグカーリーをセットして、スイミングで泳がせて狙うメソッド。バスが泳ぐベイトを追っていること、そして、2mレンジに浮いていること。

そういった状況を想定したならば、テキサスでウィードのツラをなめてみる。キャストしたら、すぐに巻き始める。ボトムに落とすと、有効レンジをトレースできない。

ウィードのエッジ部分などで引っかかったら、強引に引き離さないで、振り落とす感じ。外れたら、また巻き始める。ワームというよりクランキングイメージで使う。サイズを選ぶならば、エッジよりも奥。

フォローベイトとしての役割の上に、ワンセットでボトムまでのフォローも可能。準備しておきたいタックルセッティングのひとつだ。

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)